NETFLIXオリジナルドラマ「13の理由」シーズン2の予告編、新キャストを紹介!

「13の理由」はブライアン・ヨーキー原作・制作で去年の5月にリリースされた世界的に注目されたNETFLIXのオリジナルドラマです。

海外ではシーズン1がリリースされた時は、中高生の中では大きな話題となっていました。

「13の理由」は世界的に見事な評判を受け、海外の主な映画の批判サイトIMBでは8.3/10, Rotten Tomatoesでは80%と、高くレビューされました。シーズン1が終わって一ヶ月たった後にもシーズンが終わったのにも関わらず、ツイッターでは計一億ほどのツイートがありました。

2018年5月18日に新しいシーズンが13話と共にNETFLIXでリリースされるということで、今回はシーズン2の予告編と新しく加わるキャストたちを紹介します!

これまでのあらすじ

自殺したハンナ・ベイカーの死が悼まれるなか、7本のカセットテープと地図が入った箱がクレイに届く。7本のテープはハンナが自殺する前に録音したものであり、彼女が死を選ぶに至った理由が1から順に語られていく。テープの片面ずつにハンナの自殺に関係していると思われる人物について語られ、数々の関係者がハンナの残したカセットテープに追いやられ、又、ハンナの死の真実が明らかとなる。

シーズン1の結末としては、ハンナの死の理由が一つ一つ明らかになります。最終的には今まで溜まっていた裏切りや、すれ違いなどの人間関係からのストレスやトラウマを持つハンナが自ら命を絶ちます。一人一人の関係者たちは自分達のしたことを反省しつつ、自分達がハンナの死の理由となった事に痛めつけられる悲しい結末としてシーズンは幕を閉じます。

「13の理由」シーズン2の予告

 

こちらの予告によると、ハンナの死だけが結末ではなかったという事になります。 ”Hannah wasn’t the only one”、訳して「ハンナだけではなかった。」、これをどう捉えるのかによりますが、ハンナ以外にもなんらかの理由で死に追いやられた被害者がいるという事なのでしょうか?

「13の理由」シーズン2に加わるキャスト達

新たなシーズンが始まるという事は、新しく加わるキャスト達もいるという事ですね。シーズン2で追加されるキャストの方々を紹介します。

ブライス・キャス(Bryce Cass) 〜サイラス役(Cyrus)〜

皮肉的なトラブルメーカーとして登場します。

チェルシー・アルデン (Chelsea Arden) 〜マッケンジー役〜

サイラスの姉役として登場。

芸術的で素直に自分の意見を言うタイプ。

弟のサイラスとの愛憎関係を期待できると思います。

アリソン・ミラー (Alison Miller) 〜ソニヤ役〜

若くて強烈な訴訟者。

主に彼女を裁判所で見かけると思われます。

彼女がまだどちら側(ハンナの家族・又はリバティーハイスクール)の見方になるのかはわからないですが、ハンナの家族が学校を訴える事になると予想がつきます。

サマンサ・ローガン(Samantha Logan) 〜ニナ役〜

 

Sushi date w/ mama 💕

Samantha Loganさん(@_samanthalogan)がシェアした投稿 –

秘密を抱えるトップの陸上選手。

今のところ、謎めいたキャラクターとしか言えないのですが、彼女のトップ陸上選手としての地位は、シーズン1のなんらかの問題に関わりがあると予想がつきます。

アン・ウィンターズ (Anne Winters) 〜クロエ役〜

 

MAY 18th hurry up 🙄💋 @13reasonswhy

Anne Wintersさん(@annewinters)がシェアした投稿 –

リバティーハイスクールの新しい人気者。

彼女はチアリーダーのリーダーのリーダーとして登場する。なので、シーズン1に登場したシェリー・ホーランドやジェシカ・デイビスとの絡みがあると予想できます。

ケリー・オハラ (Kelli O’Hara) 〜ジャッキー役〜

Broadway Badass 🎭さん(@sopranoisle)がシェアした投稿

情熱的ないじめを反対する見方となる人物。

どういう風に登場するのかはまだ不明なのですが、彼女がハンナの家族、ベイカー家を裁判所で助ける事になると予想できます。

ベン・ロウソン (Ben Lawson) 〜リック役〜

Ben Lawsonさん(@bennyvegas)がシェアした投稿

リバティーハイスクールの人気者バスケコーチ。

という事は、彼がシーズン1の登場人物との関わりがある事が予想できます。

 ジェイク・ウェバー(バリー役)とブレンダ・ストロング(ノラ役)

Çağlar Ali Doğanさん(@chali_do)がシェアした投稿

Brenda Strongさん(@strongbrenda)がシェアした投稿

シーズン1で登場する一番の悪役ブライスの父親と母親役として登場。

彼らは、コミュニティーの中で’柱’と言われるほどの存在だと言われています。彼らはコミュニティーで大事な役目を果たしている人物だと思われます。

ブライスがした事に対して責任を持つ為に、二人が登場すると予想できますね。

メレディス・モンロー (Meredith Monroe) 〜キャロリン役〜

Meredith Monroeさん(@meremonroe)がシェアした投稿

アレックスの母でもあり、頑張り屋のナース(アレックスは、最終話で自殺未遂をした登場人物です)。

R.J.ブラウン 〜ケイレブ役〜

シーズン1にたくさん出てきたトニーのボクシングコーチ。

まとめ

あと数日で新シーズンスタートですね!

新キャストにも注目しつつ、前回のシーズンに出てきた登場人物たちが、ハンナの死が明らかになった事で、シーズン2ではどのように変化していくのかを見るのが楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です