アリーシャ・ボー(13の理由ジェシカ役)wikiプロフィール、タトゥーの意味やいじめの経験を紹介!

2017年3月に配信が開始され、世界中から大きな話題を呼んだNetflixオリジナルドラマ『13の理由』。

「13の理由」に一人の主演のジェシカ役として出演されたアリーシャ・ボーさんについてまとめたいと思います!

今回の記事では、アリーシャ・ボー (Alisha Boe)さんのwikiプロフィール彼女についてみ皆さんがまだ知らない10の事柄を紹介します。

アリーシャ・ボーとはどんな人?

まずは、アリーシャ・ボーさんのwikiプロフィールを紹介!

@instagram

[aside type=”yellow”]

プロフィール

名前:アリーシャ・ボー (Alisha Boe)

生年月日 / 年齢:1997年3月6日 / 21歳(2018年現在)

出身地:ノルウェー・オスロ生まれ

身長:163cm

[/aside]

アリーシャ・ボーさんについて皆さんが知らない10の事柄を紹介します!

アリーシャ・ボーさんはノルウェー出身 ⑴

2004年に母親とアメリカ、カルフォニア州、ロス・アンジェルスに引っ越しました。

初出演はホラー映画? ⑵

彼女は、2008年の子役時代(11歳の時)にホラー映画、 『horror flick Amusement 』でデビューを果たしています。

その他にも、2012年には『パラノーマルアクティビティー4 (Paranormal Activity)』に出演されています! 

『13の理由』以外にも数多くのドラマに出演! ⑶

ゲスト出演として有名な海外のTVショーの『Modern Family』モダンファミリー、『Teen Wolf』ティーンウォルフ、『Parenthood』ペアレントフッドやその他にも色々と出演されています。

@instagram

『13の理由』でジェシカを演じるために特別なリサーチをしていた ⑷

ブライスがジェシカを襲うシーンの台本を読んだとき、アリーシャはレイプ生存者である「とても仲のいいに
家族友達に」連絡しています。

アリーシャさん自身がこうおっしゃっています:

“She was so grateful that we weren’t shying away from the ugliness, because she told me that that is the only way that people are really going to understand a rape survivor’s mind,”
-Alisha Boe

訳:「その仲のいい友達は、こういったドラマでいじめの問題に注目することは、人々が本当に
強姦被災者の心を理解する唯一の方法だと教えてくれた。そして、私たちが醜さから逃げていない
ことにとても感謝していました。」




 

『13の理由』と共感できるのは高校時代のいじめがあったから ⑸

アリーシャさん自身が経験したいじめについて語られています。

小学 校〜中学校時代:

“I went to this very, very tiny charter school for one year, seventh through eighth grade, and it was the worst experience of my life because the girls were so mean and would exclude me, and any little thing I would do wrong, it was just magnified by a million,”  -Alisha Boe

訳:「私はとても小さなチャータースクールに小1〜中学2年生まで通ってきました。そして、この数年間が私の人生の中で一番最悪な経験でした。学校では、女の子たちはとても意地悪でいつも仲間外れにされていました。私が少しでも間違ったことをすると100万倍に捉えられました。」

高校時代:

“And my high school had a lot of problems with people who would send, you know, nudes or whatever, and then those guys would disrespect them and send them all over the school. I know a lot of girls who have gone through that and what that can do. Because when you’re in high school, that’s your whole world. If a whole group of people go against you, then you just be like, ‘There’s no tomorrow.'” -Alisha Boe

「そして私の高等学校は、あなたが知っているような、ヌードなどの写真を送る人たちがたくさんいて、これが大きな問題になっていました。そして、このような人たちは、いろんな人に写真を散りばめます。私はそのような出来事を経験してきた多くの女の子を知っています。そして、こういった行動が彼女たちにどんな影響を与えているのかも知っています。私たちがが高校に通っている間は、これが私たちにとっての全世界です。もし、大勢の人から一斉にいじめを受けることになったらどう思いますか?「明日がない」ように感じるかもしれませんね。」

セレナ・ゴメスとトミー・ドーフマンさんとのお揃いタトゥー!⑹

アリーシャさんは共演のトミー・ドーフマンさんと、『13の理由』の製作責任者であるシンガー・アクターのセレナ・ゴメスさんとお揃いのタトゥーをしています。

@instagram

タトゥーの意味は?

タトゥーはプロジェクトセミコロンからのアイディアを元にしたものです。

プロジェクトセミコロンとは何?

“A semicolon is used when an author could’ve chosen to end their sentence, but chose not to. The author is you and the sentence is your life,”

「セミコロンは、著者が文章を終わらせることを選択できたのに、終わらせないことを選択した場合に
使用されます。著者はあなたであり、文章はあなたの人生です。」

ということで、このタトゥーにはいじめや自殺に対しての意味深な思いが込められています。

※セミコロン=

 アリーシャさんからセレナ・ゴメスさんに対しての思い⑺

アリーシャさんはセレナさんと働くことをとても楽しんでいました。アリーシャさんが気づいたこと言えば。。

“It sounds so weird, but she’s just a normal human who goes through normal experiences,” -Alisha Boe

訳:「おかしく聞こえるかもしれないですが、どれだけ有名な彼女でも、私たちと同じ人間であり、私たちと同じような経験をしてきてるのだと気付きました。」

アリーシャさんがセレナさんと一緒に働いたことで気づいたことはとても大事なことですね。

人間なのだからどんな経験をしてきたのであろうと、どのような身元から来たのであろうとみんな同じなのだと。

トミー・ドーフマンとの関係 ⑻

アリーシャが言うには、『13の理由』で共演したトミー・ドーフマン(ライアン役)とは現実で、親友のような関係だそうです。

@instagram

二人は、お互いのインスタででよく出てきます。

アリーシャの可愛いペット ⑼

二匹の可愛い犬をペットとして飼っているみたいです♡

名前は、ルナとテイター・トット。

@instagram

アリーシャは魚座! (10)

誕生日は1997年3月6日で、星座は魚座です!

魚座の女性は純粋で思いやりがある一方、精神的には弱いところがあり、繊細な性格です。ロマンチストで自由を好むというのも魚座の女性の特徴です。

アリーシャさんも魚座なのでこのような特徴があるのかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です