映画ワンダーの子役ジェイコブ・トレンブレイwikiプロフィール!年齢や両親は?

ハリウッドの新星!?天才子役ジェイコブ・トレンブレイくんを紹介します。

2016年の映画の『ルーム』では、数多くの賞にノミネートされ、注目を浴びています。演技も抜群に美味いと評判で、今後が期待されるハリウッド子役の1人です。

【ジェイコブ・トレンブレイ】プロフィール

名前 ジェイコブ・トレンブレイ(ジェイコブ・トレンブレイ)

英語表記名  Jacob Tremblay

生年月日 2006年10月5日生まれ

出身 カナダ バンクーバー

身長:140cm

家族構成:父、母、姉(エマ)、妹(エリカ)

ジェイコブには二人の姉妹がおり、姉のエマと妹のエリカの二人ともが子役として活躍しています。

お父さんは警察官、お母さんは主婦です。ご両親ともに美男美女揃いですね!

映画『ルーム』では最年少受賞記録も多数!

2016年のハリウッド映画『ルーム』では、5歳まで外の世界を知らずに育ったジャックという名前の少年を演じました。

髪の毛が女の子のように長いことからも、外の世界を全く知らないリアル感が見られます。

母親役はブリー・ラーソンが演じ、第88回 アカデミー賞(2016年)と第73回 ゴールデングローブ賞(2016年)という名誉ある賞を受賞しました。

そして見事、放送映画批評家協会賞 子役賞を受賞!

受賞当時9歳で全米映画俳優組合賞助演男優賞を受賞したのは、これまでの最年少記録を超えたと言われています。

出典:インスタグラム

授賞式でのジェイコブくんのスピーチに圧巻!

映画ルーム」で放送映画批評家協会賞若手男優・女優賞を受賞した時、授賞式で大人びたスピーチをし、観客を沸かせました。

たった9歳の男の子がこんなスピーチをしたことには世界中が驚いたようです。映画作成の中で多くの大人や様々な人と関わり合うことで、このような素晴らしいスキルも身につくのでしょうか。

「(トロフィーを見て)超クールですね。今日は人生で最高の日です。まずは僕に投票してくれた批評家のみなさんに感謝します。他にも素晴らしい候補者のそろったこの部門で選ぶのは、とても難しかったでしょう。それにチーム『ルーム』のみなさんにも感謝しています。レニー、エマ、ブリー、エド、あとあっちにいるプロデューサーのみなさんにも。その他のキャスティングチームにも。全員で作り上げた映画です。この賞は僕だけのものではなく、チームのみんなのものです。大好きな両親にも感謝したいです。このトロフィーは、僕の棚のミレニアム・ファルコン号の隣に飾ります」

 

出演作品

スマーフ2アイドル救出大作戦・2013年公開

ソムニア 悪魔の少年・2016年公開

ルーム・2016年公開

ワンダー〜君は太陽・2018年公開

ザ・プレデター(原題・2018年公開

シャットイン(原題・2018年公開

ジェイコブくんは、ファンタジックホラー『ソムニア〜悪魔の少年』にも挑戦!演技力も認められています。

なんと、2018年にはジェイコブくん出演作が3作品も公開されます。ジェイコブくんがハリウッドで引っ張りだこの子役であることがよくわかりますね。

映画『ワンダー〜君は太陽』での演技に注目!

アメリカで大絶賛を受けた映画『ワンダー〜君は太陽』では、ジェイコブくんは主人公の少年を演じます。

役所は顔に障害を持ちなんども手術を受けてきた少年オギーです。

その少年オギーは、小学校5年生になって生まれて初めて学校に通うことになります。オギーは手術を繰り返したという外見から、周りの子供たちから避けられたり、イジメを受けたりしながら、少年特有の葛藤の中で成長をしていく姿を描いた作品です。

お母さん役は、ジュリア・ロバーツさんです!

この作品は、全世界で600万部を売り上げた、感動ベストセラー小説を映画化したので、家族との絆や友情を描いた感動のストーリーです!

 

映画『ワンダー』の予告動画を紹介

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です