矢吹奈子が可愛いと韓国で大人気!韓国人と海外の反応と評価は?

韓国Mnetで放送中のサバイバルオーディション番組『プロデュース48』、人気番組として日韓両国で注目を浴びています。中でもここから注目度の急上昇が期待されるのが矢吹奈子ちゃんです。お隣の国同士とはいえ、お国柄も考え方も違う両国民。『プロデュース48』でデビューを決めるには韓国での評価や反応がとても重要です!そこで矢吹奈子ちゃんに対する韓国国内でのコメントや評価をまとめてみたいと思います。

 矢吹奈子プロフィール

  • 名前 矢吹奈子
  • 生年月日 2001
  • 身長 149cm
  • 体重 40kg
  • 練習生期間 4年10ヶ月
  • 趣味 氷を食べる
  • 特技 高速で髪の毛を編むこと

矢吹奈子ちゃんは、実は0歳の生まれたばかりの赤ちゃんの頃から子役として芸能活動してきました。現在17歳なので芸歴はすでに17年ということになりますね!

人気漫画がアニメ化された作品、2005年公開の邦画「タッチ」では、浅倉南の幼少時代を演じたことでも注目を集めました。

奈子ちゃんの48入りについて

 

奈子ちゃんはお姉さんの影響で小学2年頃からAKB48に興味を持ち、ファンになったそうですよ。

最初は渡辺麻友さんに憧れ、そして次は指原莉乃さんの熱狂的なファンとなり、握手会にもなんども足を運ぶほどに

そして48シリーズ応募可能条件の年齢条件に達した際には早速HKT48第3期生オーディション応募し(2013年8月)、見事合格!!

同年11月が初のお披露目でした。

します。12月11日発売のAKB48 34thシングルに収録された「ウインクは3回」で、センターに抜擢されます。

2014年2月にはチームHへの昇格し、同年3月HKT48 3rdシングル、「桜、みんなで食べた」で同期の田中美久さんとともに初の選抜入りを果たします。

2015年にはAKB48グループの派生ユニット「でんでんむChu!」のメンバーとしても活躍しました。

総選挙での結果は、2016年に28位でアンダーガールズに選出され初ランクインを果たし、2018年は 13,981票獲得で8 位という素晴らしい結果でした。

奈子ちゃんはファッション誌のモデルとしても活躍しています。

2016年からは雑誌『Love Berry』の専属モデル「ラブモ」としてモデル活動もしています

矢吹奈子ちゃん日本での活動は?

吹奈子ちゃんは、日本ではHKT48のメンバーとして活動しているので、「九州出身なの?」と思われる方も多いようですね。

矢吹奈子ちゃんの出身地は東京ですが、指原莉乃さんにあこがれて、AKBではなくHKT48のオーディションを受けて、HKT のメンバーになりました。

矢吹奈子ちゃんといえば、いつもペアで覚えられているのが田中美久ちゃん。二人合わせて『なみこく』というニックネームがあるほど、同い年でもあり双子のように一緒にいる機会が多い二人です。

奈子ちゃんが参加しているPRODUCE48のオーディションには、田中美久ちゃんも一緒に参加しているので、お二人自身も、そしてファンの皆さんも、二人一緒にデビュー組に残ってもらいたいと願っているのではないでしょうか。

日本での奈子ちゃん人気はうなぎ登り状態で、小柄でとにかく可愛らしいというのが奈子ちゃんのトレードマークとなっているようです。

可愛いだけじゃない、歌もダンスもピカイチの実力を持つ矢吹奈子ちゃんには日韓両国からファンがさらに増えそうな予感がします。

矢吹奈子Produce48人気順位の変動

PRODUCE48の初回に発表された国民投票での人気順位は、参加者92人中14位でした。

なかなかよい位置でのスタートですね。

残念だったのは、第一話でのランククラス決め審査で、Fクラスに入れられてしまったこと…. 。実力を発揮することができませんでしたね。

でも、そんなの過去の話です!第3話では、トレーナーによる再評価が上がり一番下のFから最高ランクのAまで上げてもらうことができました

第3話後半から4話の中で行われた、チーム対抗ステージバトルでは奈子ちゃんは、メインボーカル兼センターとしてチームを盛り上げてくれました。

奈子ちゃんが歌った曲の後半の盛り上がりでは、曲の後半で続けて2回、半音ずつ上昇するメインボーカルをハイトーンで歌わなければならないため、正確に歌うのはかなりのスキルを要します。

その時に様子はこちら↓で動画と共にに紹介しています。

【Produce48】4話でのパフォーマンスが可愛い!

曲はGFRIENDの「LOVE WHISPER」を披露しました。

動画の1分を過ぎた頃から奈子ちゃんが動画内で目立ってきます。おさげの三つ編み姿がピュアな印象で可愛いですね!

 

総ステージの中でも一番はじめの対決の2チーム目としてのパフォーマンスの披露でしたが、前奏の段階ですでに、

「イェッポ〜(可愛い〜!)!」「キヨウォ〜(きれ〜い!)!」と先生やモニター視聴中のメンバーからも声が上がりましたね。

と歌が始まる前の段階から、良い反応の声が聞こえてきます。第一印象から好印象を与えているのがわかりますね。

矢吹奈子ちゃんは、チームのメインボーカルとして美声を聞かせてくれました。

明るくて優しい笑顔と、高音も響く美しい歌声で見事なパフォーマンスを披露され、

奈子ちゃんの輝く魅力と美しい歌声に歓声の声と大きな拍手が沸き起こりました。終盤の高音部は相当難しそうですが、奈子ちゃん笑顔で歌い上げました。

ステージをモニターから見ていた他練習生やトレーナー達も拍手喝采、奈子の実力がステージ場で発揮され、ライバルである他参加者達も驚きを隠せない様子が映し出されました。

グループパフォーマンスでの評価が最高得点!

矢吹奈子ちゃんがグループパフォーマンスで獲得したのは330票。
諦めかけていたいたグループを大逆転勝ちへの導いた大きな獲得票でした!
なぜ奈子ちゃんにこんなにたくさんの票が集まったのでしょうか?
それは動画をご覧になられた方ならわかりますよね!奈子ちゃん、グループの中でも一番小さいのに、存在感が大きすぎて背の低さなんて全く感じさせないほど目立っていました。
奈子ちゃんのグループの後にもパフォーマンスは続きましたが、奈子ちゃんの 330票を超えたメンバーは誰一人としておらず….。
2位との差も大きく引き離して、第一位を最終パフォーマンスまでキープしました。
1位が奈子ちゃん、2位との差も大きく引き離しています↓

矢吹奈子ちゃんが見事に歌い切った場面では、会場全体に賞賛の声が広がりました。

奈子ちゃんチームはバトルで勝つことができ、各メンバーが1000のボーナスポイントをゲットしたので、奈子ちゃんのポイントは1330点

そして、さらに加算される人気投票の数にも驚かされることきっと間違いないのではないでしょうか。

その結果は5話で!

楽しみで待ちきれません!

1位330票獲得のコメント

「未熟だが努力して次も上位圏に入れるように頑張る」

と、本当に奈子ちゃん自身も信じられない様子でインタビューに答えていました。

矢吹奈子♡Pick Up(ネッコヤ)の動画

「야부키 나코(矢吹奈子)」がなんと検索ランキングで1位に急上昇!Produce48の開催前から宮脇咲良ちゃんや、松井珠理奈ちゃんは知名度も高く韓国でも人気だったのですが、矢吹奈子ちゃんは無名の状態でした。

そんな奈子ちゃんが、第4話のパフォーマンスバトル放送後に一瞬にして韓国でも注目の的となりました。

こちらは奈子ちゃんの「Pick me( ネッコヤ)」の動画です。

 

矢吹奈子♡韓国の反応

produce48メンバーの矢吹奈子さんはグループバトル評価で過去最多の330票を獲得し大逆転で勝負に勝ちました。 330票というのも凄いですが、元々 F クラス入れられていたなんて!という声も多いようです。

ここから一気に奈子ちゃん人気が加速しそうな予感がしますが、これまでの奈子ちゃんへの韓国からの反応をまとめてみたいと思います。

韓国のNo.1検索エンジンNaverでは、検索ワードの1位が”Yabuki Nako「야부키 나코」”になったのだそうですよ!

「あんな魅力いっぱいにあふれてる子が F クラスにいたなんて!?」

「日本人アイドルは歌もダンスもあまりうまくないと思っていたけど、それは間違えだった。」

「矢吹奈子を見て、日本人アイドルに対する偏見を持っていたことに今更気づいた。矢吹奈子は違う。彼女は本当にすごい!」

「奈子ってこすごい!それに可愛い!」

https://twitter.com/taegiyone1230/status/1013220712176181249?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1013220712176181249&ref_url=https%3A%2F%2Fsironisironi-love.com%2Farchives%2F2089

他にも海外からのこんなコメントも見つけました。

  • I LOVE NAKO’S VOICE(奈子の声が大好き!)
  • Nako should debut as top 12.. she is so talented(奈子は12人に入ってデビューするべき)
  • Nako kawaii(奈子かわいい〜。)
  • I repeat this video many times only to hear NAKO’s voice(奈子の声を聴くためだけに何度も動画をみちゃった〜。)

日韓の違いの中で、奈子は韓国受けできる?

クラス分け審査の際のパフォーマンス披露で、日韓参加者の実力の違いがはっきり見えてしまった、という視聴者の声も上がっていました。

日韓の参加者の韓国の厳しい練習生活を過ごしてきた人たちからすればそう思うかもしれませんし、実力も負けていることが多かったでしょう。

日韓参加者の違いは、ご存知の方も多いかと思いますが、日本からの参加者はすでに日本では48シリーズでデビュー済みの知名度のある、スターたち。

韓国からの参加者はほとんどがデビューに向けて事務所または個人でデビューを夢見て厳しいレッスンを受けてきたデビュー前の”練習生たち。

それは大きな違いです!

だからこそ、このチャンスを絶対に掴みたい!という韓国メンバーの必死な思いが伝わってきます。

だから、「日本のアイドルは歌もダンスもイマイチ」と言われてしまうのもある程度は仕方ないのかもしれませんね。
そして、韓国は実力主義!可愛いだけ、容姿が整っているじゃアイドルになれないのです。
歌もダンスも飛び抜けたスキルがなければ注目すらしてもらえないという厳しい世界で、デビューを夢見て自分との戦いの日々を送っているのが練習生たちなのです。
ここでもう一度奈子ちゃんの話題に戻って指摘したいのは、そんな実力主義の韓国で「奈子はすごい!」なんて言ってもらえる奈子ちゃんの実力ってやっぱりすごいんですね!ということ!
まだまだ続くサバイバルオーディション「プロデュース48」ですが、奈子ちゃん日本の実力者としてぜひ頑張ってもらいたいですね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です